イタリア中部エミリア・ロマーニャ州のワイン
エミリア・ロマーニャ州 (Emilia Romagna)



Trentino Alto-Adige


州都:ボローニャ(BOLOGNA)

中部平野地帯に位置付けられるエミリア・ロマーニャ。赤、白、ロゼと各種平均的で毎日飲むスタンダードワインが多く生産されています。その中で最も人気が高く有名なのは、木苺の香りを思わせる、軽快なランブルスコでしょうか。赤とロゼが造られ、味わいは辛口から甘口まで多様です。特に甘口のランブルスコはお肉料理にも合いますし、食前にそれだけで楽しんだりもされています。

お料理
今日、イタリアを代表する食品というと、この地方の生産品が多く上がります。中でも最も賞賛すべきは、豚を使った食品です。人々が愛してやまないサラミやサルシッチャ、生ハムなど、さまざまな姿に変え頂くことが出来ます。また、バルサミコ酢やパルミジャーノ レッジャーノチーズなど日本でも高名なDOP製品もこの州の特産品です。これらにはもちろん、エミリア・ロマーニャ州産ワインがよく合います。



メーカー一覧


  • 【カ・デ・メディチ】

  • 【ロンバルディーニ】