チキンカチャトーラ

鶏もも肉の皮をパリッと焼くのが決め手 カチャトーラとはイタリア語で「猟師風」の意味。トマト缶と鶏肉の旨味がギュッと詰まった美味しいメイン料理です。キノコはお好みですが、入れた方がより旨味が増します。是非お好きなキノコを入れましょう!ご飯のうえにかけ、とろけるチーズをのせてレンジに少しかけてもとても美味しいです是非やってみて下さい。

レシピ
材料(2人分)
・鶏モモ肉 1枚(一口大)‥‥200g
・玉ねぎ (串切り)‥‥中1個
・にんじん(乱切り)‥‥1/2個
・バジル(乾燥でも可)‥‥適量
・ローズマリー(乾燥でも可)‥‥適量
・キノコ類(お好みで)‥‥ひとつかみくらい
・トマト缶(400g) ‥‥1缶
・水‥‥200ml
・オリーブオイル‥‥適量
・砂糖‥‥小さじ1
・塩、胡椒 ‥‥適量
・チーズ(あれば)‥‥適量
手順① 玉ねぎはくし切り、にんじんは乱切りにする。にんにくはつぶす。 鶏モモ肉は余分な皮や筋を取り除き(やらなくてもOK)、一口大に切り塩胡椒を振る。
② フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、オイルに香りを移す。香りが出たらにんにくは取り出す。
③ そこに鶏もも肉を皮目から入れ、中火で少し皮がきつね色になるまで焼く。裏面も同様に焼き色を付ける。焼けたら一度フライパンから取り出す。
④ 同じフライパンに玉ねぎ、にんじん、(あれば)キノコ類を加え、鶏肉から出た油で5分ほど炒める。
⑤ ③の鶏肉をフライパンに戻し、トマト缶、水、バジル、ローズマリー、 砂糖を加え蓋をし、中火で30分ほど煮込む。フライパンの蓋がない… という方は鍋に移しましょう!
⑥ 皿に盛り付け、お好みでオリーブオイル、チーズを振りかける

PAGE
TOP