暗殺者のパスタ

SNSでバズッたスパゲッティアッラアサシンはこれ イタリアで話題になったパスタディアサシン「暗殺者のパスタ(Spaghetti all'Assassina)」のレシピをご紹介。一番の特徴は、乾燥パスタをゆでずにそのままフライパンに投入し、焦げめをつけること。とにかく濃厚な味わいに仕上げるところが大切なポイントです。少しずつ出汁を足しながら煮込んで仕上げます。

レシピ
材料(2人分)
・スパゲッティ(ゆで時間7分くらいのもの)‥‥ 100g
・水‥‥ 500ml
・パッサータポモドーロ‥‥ 100g
・塩‥‥ 小さじ1/2
・にんにくスライス‥‥ 1片
・刻んだ唐辛子‥‥ 1本
・オリーブオイル‥‥ 大さじ3
手順① ボウルにパッサータポモドーロの半量と塩、水を入れて混ぜておく。
② フライパンに分量のオリーブオイルとにんにく、唐辛子を入れて熱し、オリーブオイルに香りが移るまで炒めます。にんにくは、焦げる前に取り出しておきましょう。
③ フライパンにパッサータポモドーロの半分を加えて、炒め合わせます。その上に分量のスパゲッティを硬いまま並べて、中火で炒め煮をします。
④ 途中でパスタの焼け具合をチェックし、焦げめがついてきたらひっくり返します。反対側にも焦げめをつけていくので、できるだけまんべんなくフライパン底に当たるよう並べましょう。
⑤ ①半分を加えて炒め煮をする。沸騰するまでは強火、そのあとは中火で煮込みます。出汁が無くなったら残り半分を加えてアルデンテになるまで炒め煮をします。
⑥ 汁気がしっかり飛んで、パスタがアルデンテになっていたら完成です♪

PAGE
TOP