パンテッレリーア風サラダ

シチリアの伝統サラダはシンプルスタイル イタリアのシチリア地方に属するパンテッレリーア島では、地中海の太陽と風土が育んだ素材をふんだんに使った、色鮮やかでフレッシュな味わいのサラダがよく見られます。特に夏に人気で、メインに添えるサイドサラダとしてや、軽食やランチとしてそのまま楽しむのに最適です。

レシピ
材料(2人分)
・ジャガイモ (中サイズ)‥‥ 2~3個
・赤玉ねぎ(普通の玉ねぎでも可)‥‥ 1/2個
・ミニトマト‥‥ 8個
・ブラックオリーブ‥‥ 10g
・ケッパー‥‥ 10g
・バジルの葉‥‥ 数枚
・オレガノ‥‥ 少々
・ワインビネガーまはたお酢‥‥ 1カップ
・オリーブオイル‥‥ 大さじ1
・塩‥‥ 少々
手順① ジャガイモを茹でる。冷まして皮をむき、一口サイズに切る。
② 玉ねぎを輪切りにし、ワインビネガーと一緒に小さなボウルに入れ、30分ほど休ませる。
③ その間にミニトマトを洗い、半分に切る。
④ ②が30分程経ったら、玉ねぎの水気をよく切り、お皿やボウルにジャガイモ、ミニトマト、玉ねぎのスライスを並べる。
⑤ お好みでオリーブ、ケッパー、バジル、オレガノを加える。
⑥ オリーブオイルを回しかけ完成。

PAGE
TOP