カステッロ・ディ・グッサーゴ

CASTELLO DI GUSSAGO

カステッロ・ディ・グッサーゴ_イメージ画像3
カステッロ・ディ・グッサーゴ_イメージ画像1
カステッロ・ディ・グッサーゴ_イメージ画像4

若き醸造家が想像するフランチャコルタの新風。美しいビジュアルを欺く力強い本質「グッサーゴ」

フランチャコルタDOCGの生産地区の東の端、グッサーゴ村にそびえるサンティッシマの丘にある20ヘクタールの畑でワイン造りを行うカステッロ・ディ・グッサーゴ。 2005年創業で完全無農薬でブドウを栽培しています。ブドウをブレンドせず単一品種のピュアな味わいにこだわっており、ピノ・ネーロ100%でロゼを作るフランチャコルタ唯一のワイナリーです。 女性醸造家の指導の下、標高ごとにブドウを収穫、別々に醸造し、フランチャコルタの法定熟成期間よりも長く熟成させるなど、キメの細かなワインづくりを行っています。首が細く胴体の太い独特のボトルは、ワインが空気に触れる面積を少なくして酸化を遅らせる一方、酵母と触れる面積を大きくすることでより複雑で豊かな風味を生み出し、長期熟成を可能にします。

ブランド商品一覧

カステッロ・ディ・グッサーゴ

インガンニ・ロゼ

カステッロ・ディ・グッサーゴ

クラヴ・キュヴェ・サテン

カステッロ・ディ・グッサーゴ

ノーブル・ノワール

カステッロ・ディ・グッサーゴ

ノーブル・ブラン

PAGE
TOP