アルビオーラ

ALBÌOLA ROSATO

このワインの名前は古代ラティウムの53のコミュニティのひとつ、アルビオラの集落に由来しています。除梗破砕後にステンレスタンクにて8-10℃で数時間コールドマセレーション。セニエ法により果汁を抜き取り発酵。典型的なロゼワインのフローラルで果実味溢れるアロマが感じ取れますが、赤ワインにも匹敵する力強さがあります。ラズベリーや野イチゴ、小さな森のフルーツといった酸味を感じる果実、野ばらのようなフローラルさを持ちます。

商品説明
ブランド/ワイナリーカザーレ・デル・ジリオ
生産国/生産地域ラツィオ州
格付IGT ラツィオ・ロザート
ブドウ品種シラー 85%、サンジョヴェーゼ 15%
タイプロゼ/辛口
受賞歴[2021年VT] GAMBERO ROSSO 2 BICCHIERI
希望小売価格¥3,000(税込¥3,300)

※20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。
※ヴィンテージによりワインの詳細情報、ラベルなどが変更する場合がございます。

PAGE
TOP