モッツアレラ・イン・カロッツァ

とろーり伸びるチーズがたまりません 直訳すると、「馬車のモッツアレラ」というそうです。サンドイッチ用の薄いパンの間に水牛のモッツァレラチーズとアンチョビ、バジルを挟んであげたフィンガーフード。熱々をつまみながら、きりっと冷えた白ワインなんて良いですよね。レシピは、いくつかの違いはありますが、イタリアのカンパーニャ州やラツィオ州でも広く普及しており、準備が非常に簡単です。

レシピ
材料(2人分)
・食パンサンドイッチ用‥‥12枚
・モッツァレラチーズ‥‥250g
・アンチョビフィレ(ペースト状に)‥‥2枚
・バジル(刻む)‥‥3枚
・塩・黒胡椒‥‥少々
・揚げ油 ‥‥適量
・小麦粉‥‥70g
・パン粉‥‥100g
・卵 ‥‥1個
手順① モッツァレラチーズは5ミリ程度にスライスして水気を切っておく。
② サンドイッチ用の食パンを6枚並べ、アンチョビを塗り、モッツァレラチーズをのせ、バジルと黒胡椒をかける。
③ 上からサンドイッチ用の食パンをのせていき、モッツァレラチーズがはみ出ないように押さえる。
④ 食べやすいサイズに切り分けたら、フライの要領で、小麦粉、卵、パン粉をまぶす。
⑤ フライパンに2センチ程度の油を入れ、180℃にして2分程揚げる。
⑥ きつね色になったら出来上がり。

PAGE
TOP