パスタグラタン

パスタでリメイク グラタンは「オーブンなどを使用して、表面を焦がすように仕上げた料理」でホワイトソースやショートパスタなどの決まりがないようです。 「ひっかく」という動詞「gratter」に由来し、おこげが美味しかった!というところから始まっているようです。 パスタが余った時のリメイクレシピ・アレンジレシピとして。今回は、茄子とトマトの最強コンビでグラタンをご紹介します。

レシピ
材料(2人分)
・スパゲッティ‥‥200g
・ダイストマト缶‥‥1缶
・オリーブオイル‥‥適量
・にんにく(みじん切り)‥‥1片
・なす(半月切り)‥‥1本
・ホワイトソース(市販のもの)‥‥200g
・とろけるチーズ‥‥30g
・パン粉‥‥適量
手順① フライパンでオリーブオイルでにんにくの香りを出す。
② ①のフライパンに茄子の輪切りを炒めトマト缶を加え5分煮る。塩コショウで味を調える。
③ 茹でたスパゲティを加え合わせる。
④ 卵液を作る。ボウルに卵、ペコリーノチーズ、パン粉を振り掛け少し焦げ目がつくまでオーブンもしくはオーブントースターで焼く。

PAGE
TOP